腫瘍

DNA…細胞分裂のミス等…これといった原因がないままいつのまにか発生してしまう腫瘍と言う物、最近増えている物で聴神経腫瘍や脳動脈瘤と言う物があります。
これはその名前の通り聴神経や脳に出来る腫瘍の事、良性だったとしても大きくなる事で神経を圧迫したり、脳自体をつぶしてしまったりと大変な自体になってしまう事があります。
ですが聴神経腫瘍や脳動脈瘤のように出来る部分は体の非常に繊細な部分…ですから簡単に手術して取り除こう!とするのも中々無茶な物があります。

しっかりと手術が成功したとしても、合併症などが体に残ってしまう事もありますし、お年寄りならこの外科手術による負荷に耐えられなかったりと言うような問題も出てきます。
子供も同様に手術に体力が耐えられなくなるような事だってありますし、大人ならば仕事ができなくなったり、入院費用や検査費用等…お金の問題がたくさん絡んできてしまいます。
ですから行うのなら聴神経腫瘍や脳動脈瘤の手術に強い病院、脳神経外科等がある場所をしっかりと選ぶようにしましょうね?病院選び…先生選びによって貴方のこれからの人生が大きく変わってしまう事だってあるのですから。

この病気…症状ですが若い、年配関係なく出来る事があります、決定的な原因が無いからこそ恐ろしい病気…中には聴神経腫瘍や脳動脈瘤のような腫瘍ができてしまう位置の関係で即症状として現れて治療出来る人と、自覚症状が出ないまま進んだ事によって超巨大な腫瘍になってから見つかるような場合があります。
症状が出ればすぐ対処出来ますが、自覚症状が無いパターンが一番恐ろしい…病院での検査でも脳神経系の問題を専門的に扱っている病院でなければ分からない事もありますし、まったく関係が無い病気の検査で行った時に発見されるような事もあります。

関連リンク